スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年03月30日

アンダーアーマー プロテクショングローブ


アンダーアーマーのプロテクションパッド入りグローブ
交戦距離が近いゲームで使ってます。
近距離で指の関節とか被弾するとかなり痛みます。
このグローブは親指以外のほぼ全面にパッドが入っているので安心です。
これはタクティカルラインではなく、野球用のバッティンググローブだったりします。
高校野球対応のモデルは真っ黒か真っ白しかダメらしく、ブラックならタクティカル用途で使っても違和感ないですね。

あとはバッティンググローブということで手のひらの革は柔らかい一枚革なので操作性は抜群に良いと思います。
欲を言えば、爪の部分までパッドが入っててくれたら良かったのですが、本来の目的がデッドボール対策だから仕方ないですね。  


Posted by Tango  at 23:22Comments(3)装備

2016年03月28日

スチールターゲット


あまり使ってないテッポーやアイテムを売って、持ち運びやセッティングが簡単なターゲットを作りました。
スチールプレートはスチールチャレンジ用の物を譲ってもらいました。
円形と長方形を組み合わせて、マンターゲットにもなります。
スタンドは1脚800円ぐらいのカメラスタンド
正直、耐久性に不安がありましたが、今のところ不具合も出てません。
一番高くすると140cmぐらいでハンドルを回すと20cmくらい上下します。

アーム部分はホームセンターで売ってる汎用ステーをボルトで固定。
プレートをひっかけるフックはエアコン室外機取付金具を流用してます。

スタンドとアームで結構な出費でしたがアーム部分はおそらく半永久的に使えるし、スタンドは壊れても安いので一度キチンと作ってしまえば、以降の費用もあまりかからないと思います。
何よりコンパクトに収納できるので持ち運びもしやすくなりました。

ちょっとヒマな時に河原で遊んだり、仲間内でシューティングレンジに持ち込んで遊んでます。

  


Posted by Tango  at 23:46Comments(0)トレーニング

2016年03月27日

REVISION サーマル(二重)レンズ

最近、仕事がヒマになり定期的にサバゲにも参加できるようになりました。
ネタがある時はブログも更新しようかと思います。
ゲームに復帰して感じたことはシューティンググラスOKのフィールドが増えたなぁ〜と感じます。
やはり、手軽で曇りにくいのは魅力ですね。
ただ、顔との隙間が多すぎで眼球が見えていたりする人も見かけるのでその辺は注意したほうがいいと思います。





上は最近、自分が使ってるREVISIONのLOCUSTゴーグル アジアンフィット
オプションでサーマル(2重)レンズの設定があり、曇りにくいレンズです。(て言うか、曇ったことない)
換気効率アップの為、側面のスポンジを上側だけ取りました。
ただ、サーマルレンズは標準レンズの内側に隙間を空けるためブチルテープで枠を造って薄いレンズが貼ってある、とても簡単な作りなのでお金出して買わなくても自作で良かったかも?
自作でテストしようと思い材料も買いましたが、まだ作ってません。
平面レンズのゴーグルなら、なんでも応用できそうです。


  


Posted by Tango  at 13:25Comments(0)装備