2013年03月29日

ホルスター内張りの追加





先日、スライドのキズ防止の為にホルスターの内側に保護材を貼り付けましたが、銃をよく見ると他にもすれる箇所があるようなので保護材を追加してみました。

前回はスライド上面のみでしたが、今回はスライド下側とトリガーガード周辺に追加してみました。





写真のふちが白く見えるのが保護材です。

ホルスター内側を脱脂してから、少し大きめに切った保護材を貼り付けて余った部分をカットしています。

ある程度は湾曲した部分にも貼り付け可能なようです。

これで気兼ねなくドロウの練習も出来そうです。

また、保護材を貼り付けたことでドロウした時の感触が”しっとり”してイイ感じです。







同じカテゴリー(装備)の記事画像
アンダーアーマー プロテクショングローブ
REVISION サーマル(二重)レンズ
マグチェンジも検討中
M4スリングを検討中
タクトレ用ベルトキット
ハセプロ バックスキンルック
同じカテゴリー(装備)の記事
 アンダーアーマー プロテクショングローブ (2016-03-30 23:22)
 REVISION サーマル(二重)レンズ (2016-03-27 13:25)
 マグチェンジも検討中 (2014-05-31 21:46)
 M4スリングを検討中 (2014-05-28 23:31)
 タクトレ用ベルトキット (2013-05-02 23:24)
 ハセプロ バックスキンルック (2013-03-21 00:26)

Posted by Tango  at 23:41 │Comments(0)装備

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。