2009年11月27日

P90 マグチェンジ

フツーのライフルとは全然違う操作性のP90

全長が短いから取り回しやすいし、利点も多いんですけど
実際にイジっていると使いにくいトコも見えてきます。

特にやりにくいのがマガジンチェンジ

交換の時にマガジンを捨てればそれなりに早くできるけど
失くしたり、壊れてもこまるし。


まぁ、AR系に比べればものすごくやりにくいんですが、
やりにくいだけに練習で克服するのもアリかなと思います。

現状こんな↓感じです。




ただ、今のやり方だと銃と視線が下を向いてしまうし、時間もかかるので
先に空のマガジン抜いて、交換中になんかあったらハンドガン抜いたほうがイイのかな?






同じカテゴリー(トレーニング)の記事画像
スチールターゲット
ちょっとした発見
光学サイトって邪魔
同じカテゴリー(トレーニング)の記事
 スチールターゲット (2016-03-28 23:46)
 ちょっとした発見 (2010-08-10 20:58)
 光学サイトって邪魔 (2010-06-23 23:41)

Posted by Tango  at 03:07 │Comments(5)トレーニング

この記事へのコメント
こちらでは、はじめまして、hard security 本部のmasaと申します。

前から興味深くブログ楽しく拝見させて頂いております。

プレキャリの自作パッドやペルターイヤーマフの自作加工など目からウロコのカスタムに目を見張ります(^^)

hard securtyの本部所属op NAKAMAも数名リアカンで愛用しております。

まず大変なのがマグの保持ですね、何人かはレッグへ挿入し動きやすいようにしているみたいです。

リアカンですと50ROUNDで他より多く所持出来るので有利ですよね
最近私もひそかにP-90のリアカンを実戦使用したいと思っております。

いつかご一緒して警備業務とスピードリロード練習したいですね!!

今後ともNAKAMA共々宜しくお願い致しますまた遊びに来ます。


ps:hard securityへリンクしておきます。
Posted by masa at 2009年11月28日 21:41
こんばんは、コメントありがとうございます。

自分も以前から、masaさんのブログを拝見して「こういうチームに入ってリアカン戦やタクトレしたいな」と思っていました。

たまたまゲームでHRTさんとご一緒して h/s aichi works でお世話になることになりました。

いつか関東に出張して本部の方達と警備業務やタクトレしたいなと、HRTさんとも話しています。

その時はP90でスクワッド組むのも面白そうですね!

今後ともよろしくお願いします。

p.s リンクして頂きありがとうございます。
   こちらもリンクさせて頂きますね。
Posted by TangoTango at 2009年11月28日 22:50
昔サンプロのFN-P90の持ってたけど、懐かしいなぁ~。

しかし、この銃の構造上サイトから眼を離さずにマグチェンは難しくないかい?
Posted by Puck at 2009年11月29日 01:24
こんばんは、HRTです。

Tangoさん、マグチェン早いっ!

サバゲで素早く、マグチェンするのは焦りますが、
P90は特に大変そうです。

マガジン落としそうになったりしそうで…

また、ゲームでお会いしましょう!
Posted by HRT at 2009年11月30日 02:49
>Puckさん
そ~ッスねー。サイトをちゃんと覗いてるとマグチェンジは無理だと思います。
横から入れらればイイんですが・・・。
あっ、横のフレーム一部カットすればいいのか?


>HRTさん
このマグチェン動画ですが、
NG集のほうが面白いかもしれません。
マガジンが吹っ飛んだり、挟まって抜けなくなったり
つま先に落っこちて悶絶したり・・・。
Posted by TangoTango at 2009年12月01日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。